Masaru Sano&Smiley Bones

本場シカゴでの生活を通して、現在進行形のブルースを体感した佐野マサルが、大阪から佐賀への移住をきっかけとして結成。2009年9月、佐賀市のエスプラッツホールにて初演。翌年から積極的な活動を開始。ベース・ベンジャミン(博多)、ドラム・藤井マサユキ(大阪)。

九州北部を中心に、九州〜東京間の各都市で演奏。古典的なブルースの様式にとらわれない独自のスタイルを模索し続ける一方で、著名アーティストとも共演を重ねる。2012年活動休止。

出演日程

11/16(Sat)
11/17(Sun)